小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ

子育ては楽しい反面どうしたらいいか悩むときが多いです。そんな時に少しでも心が軽くなったらなーと思い立ち上げたブログです

小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ
LINEで送る
Pocket

妊婦の腹帯いつからつけるの?巻き方を動画で説明します

2017年02月15日 [ 腹帯、安産祈願、妊娠、出産、育児 ]
LINEで送る
Pocket

関連記事

妊娠中は鉄分が必要。妊婦さんにおすすめ。鉄分を多く含む食材25品目

安産のお守りはいつ貰いに行くの?たくさん持っていてもいいの?

安産祈願に行った時に

 

安産のお守りと一緒にもらう腹帯。

 

私は4人の子供のママですが

 

祈願すると、腹帯が付いてくるので

 

4回とももらいましたが、ほとんどつけず・・・の

 

状態で終わりました。

 

本当に帯なので、一人ではなかなかつけられないんですよー。

 

これがママたちの本音だとは思いますが・・・

 

でもちゃんとつけておられていた方もおられたので

 

その巻き方を動画と共にお伝えしたいと思います。



妊婦の腹帯いつからつけるの?巻き方を動画で説明します

その1:そもそも腹帯とは?

 

「腹帯」とは、お腹が目立ってくる妊娠5ヶ月頃から使用する

 

妊婦さんのお腹を支える帯のこと。

 

腹帯には、昔からあるさらしタイプのもの

 

ワンタッチタイプのマジックテープ式のもの

 

ガードル式、腹巻タイプ等があります。

 

私の周りで1番多いのは腹巻タイプの方が

 

多かったですね。

 

ここで先輩妊婦がどのようなものを
お腹に巻いていたのかという

 

アンケート結果があります。

 

・筒状の腹巻タイプ   34%
・ガードルタイプ    21%
・昔ながらのさらしタイプ 6%
・上記の物を併用    34%
・何も巻かない      5%

 

ちなみに私は、ガードルタイプのものでした。

 

これってめちゃくちゃトイレが楽です。

 

しかも腰を支えてくれるのでお腹が楽なんですね。

 

有名なのが、

 

ですね。

 

この巻き方を動画で説明します。

 

 

結構難しいですよね。

妊婦の腹帯いつからつけるの?巻き方を動画で説明します

その2:妊婦さんが腹帯をつける効果は?

 

○赤ちゃんを守る

お腹の中の赤ちゃんへの刺激や

 

衝撃を和らげることが腹帯の役目です。

 

お腹をあたためてくれるのもポイント。

 

○姿勢の矯正

大きくなったお腹のせいで変化する姿勢を矯正し

 

体のバランスを整えることができます。

 

 

このようにガードルにもなっていて

 

バンドによって調整してくれるものは

 

お腹が大きくなってきた時に

 

調整がきくのにいいです。

 

また、しっかり締めて腰痛予防にしたいという方にも

 

重宝しますよ。



妊婦の腹帯いつからつけるの?巻き方を動画で説明します

その3:腹帯をつけるときの注意は?

 

腹帯をするときは、締め付けないように注意が

 

必要になってきます。

 

最近になって、日本人は外国の妊婦さんに比べ

 

妊娠中毒症になる確率が高いと言われ始めました。

 

その原因が腹帯などによるお腹への締め付けに

 

問題があるのではないか?といわれています。

 

なぜなら締め付けが強い腹帯やガードルで

 

おへその上をきつく締めると

 

子宮の中で胎児が母親の背骨に押し付けられます。

 

すると、その間にある大静脈が圧迫され下半身からの

 

静脈血が心臓に戻りにくくなり

 

血圧を上げてしまうのだそうです。

 

 

まさに妊娠中毒症ですね。

 

 

また、胎盤に行く血液も減って

 

胎児が栄養不足に陥ることもあります。

 

私の病院のドクター曰く

 

「腹帯?そんなのしなくていいよ。

 

ただの迷信で、医学的根拠は何もなから。

 

腹帯の習慣は日本だけで、外国ではやってないでしょ。

 

むしろ人によっては、締め付けすぎてかえって

 

子宮を圧迫して胎児の成長を妨げたりする。」

 

だそうです・・!

 

なので、自分の体調とお腹の大きさを見て

 

していくのがいいと思います。

 

いろいろ種類もあるので、自分に合うのがいいかと

 

思われますよ。





まとめ

 

・腹帯は安産祈願の時にもらえる。

 

・腹帯には、さらしタイプ、ガードルタイプ

 

コルセットタイプといろいろな

 

種類がある。

 

 

・腹帯のメリットは、姿勢補正、

腰痛予防、お腹を温めるという

 

利点がある。

 

 

・腹帯は、あまり強く巻きすぎると

 

妊娠中毒症の危険があるので

 

支える程度に巻くようにする。

 

知らない不安を解消できれば幸いです。

記事を読んで参考になれば、

日本ブログ村をポチッと押して下さい。

また教えて欲しい事などがあれば、

コメントで頂けるとお答えさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

人気記事

妊娠中は鉄分が必要。妊婦さんにおすすめ。鉄分を多く含む食材25品目

安産のお守りはいつ貰いに行くの?たくさん持っていてもいいの?

妊娠中はお寿司は食べていいの?食べるのに注意な食材は?

妊娠中に最適な飲み物はお茶?それともお水?コーヒーは飲んでいいの?

LINEで送る
Pocket