小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ

子育ては楽しい反面どうしたらいいか悩むときが多いです。そんな時に少しでも心が軽くなったらなーと思い立ち上げたブログです

小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ
LINEで送る
Pocket

妊娠検査薬が陰性から陽性に反応するのはいつ?使うタイミングは?

2017年01月30日
LINEで送る
Pocket





もしかして妊娠?と思ったらこんな初期症状はないですか?
妊娠初期症状は、生理前からおこる?どんな感じ?

妊娠検査薬が陰性から陽性に反応するのはいつ?使うタイミングは?

妊娠検査薬の使い方はとても簡単ですが、説明書を読まずに使ってしまう方も多いものです。

私は早く結果が知りたくて、生理予定の1日でも遅れるとすぐに使っていました。

そして陰性で、残念な気持ちになったのですが、その後、実は妊娠していた。

何て事もありました。

なので今回は妊娠検査薬が使える時期と注意点についてまとめました。

妊娠検査薬が陰性から陽性に反応するのはいつ?使うタイミングは?

その1:妊娠検査薬の仕組みとは?
妊娠検査薬は妊娠すると分泌されるhCGという

ホルモンに反応する仕組みとなっていて

受精卵が子宮内膜に着床するとこのホルモンの分泌量が増加します。

市販の検査薬は尿中のhCGの値が50mIU/mL以上の場合に

陽性反応が出るようになっています。



妊娠検査薬が陰性から陽性に反応するのはいつ?使うタイミングは?

その2:妊娠検査薬はいつから使用できるの?
妊娠検査薬は生理予定日の一週間後以降が判定可能な時期とされています。
これは確実に判定ができる頃に設定してあります。

そうはいっても早く知りたいですよね。

一週間も待てないという方は、hCG25mIU/mLで陽性反応が出る早期妊娠検査薬というのもあります。

私は、普通の検査薬で生理予定日4日ぐらいで使って、陽性だったこともありました。

早い目に判定を使うと、うすーい線の時があります。

この時はだいたい妊娠していないことがあります。

妊娠していると、経験上すぐに線が浮き上がります。

 

妊娠検査薬が陰性から陽性に反応するのはいつ?使うタイミングは?

その3:妊娠検査薬はどんな時に陽性または陰性になるの?

妊娠検査薬が陽性になる時
● 正常な妊娠
● 子宮外妊娠
● 流産、もしくは中絶直後
● 不妊治療で性腺刺激ホルモン剤などの投与を受けている
● 高度の糖尿、蛋白尿、血尿
● 卵巣ガン、絨毛ガン、肺ガンなどの悪性腫瘍
● 閉経

妊娠検査薬が陰性になる時
● 妊娠していない
● 妊娠しているが初期のため、まだ検出可能なhCG濃度に達していない

妊娠検査薬が陰性から陽性に反応するのはいつ?使うタイミングは?

まとめ
妊娠検査薬で早く確かめたい気持ちもありますが、
規定の日を守るのが確実です。
しかし、私のように何本も買っておいて生理が遅れたその日から
測るというのもアリだと思います。
それだけ、母になるというのは人生が変わってしまうほど大きな出来事だと思いますよ。




知らない不安を解消できれば幸いです。
記事を読んで参考になれば、
日本ブログ村をポチッと押して下さい。

また教えて欲しい事などがあれば、
コメントで頂けるとお答えさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

こんな記事もよく読まれています。
妊娠初期症状は、生理前からおこる?どんな感じ?

LINEで送る
Pocket