小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ

子育ては楽しい反面どうしたらいいか悩むときが多いです。そんな時に少しでも心が軽くなったらなーと思い立ち上げたブログです

小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ
LINEで送る
Pocket

帝王切開は高額医療費として申請できる?出産一時金との併用はできる?

2017年02月13日 [ 高額医療費、妊婦、妊娠、帝王切開 ]
LINEで送る
Pocket

「逆子なので帝王切開ですね」

 

2人目の出産の時にこのようにドクターから

 

伝えられました。

 

私は4人の子供を持つママですが、

 

 

帝王切開でのお産は予期していないものでしたので

 

はっきり言って不安で仕方がなかったです。

 

痛いの?どんな風に生まれるの?というより普通分娩より

 

 

費用がかかるんじゃないの?という心配があったのを

 

 

思い出します。

関連記事
帝王切開のお産になるのはどんな時?保険の適用と金額の相違を徹底調査

 

今回は帝王切開と高額医療費について書いていきたいと思います。



 

帝王切開は高額医療費として申請できる?出産一時金との併用はできる?

その1:帝王切開の費用は?

 

帝王切開の手術代はおおよそ

  • 緊急帝王切開:22万2000円
  • 選択帝王切開:20万1400円

 

となります。

 

前置胎盤の合併症や32週未満の早産

 

常位胎盤早期剥離が見られる場合などは

 

さらに2万円が加算されます。

 

窓口で負担するのは保険が利いているので

 

この3割ですが高いですよね。

 

帝王切開は高額医療費として申請できる?出産一時金との併用はできる?

その2:帝王切開でも高額医療費の対象になるの?

そもそも高額医療費制度とは

 

1ヵ月辺りに支払う医療費が高額になると

 

健康保険より負担してもらうことが出来ます。

 

この金額は自己負担限度額があり

 

超えた金額の払い戻しを

 

受けるということになります。

 

予定帝王切開の場合は

 

事前にわかっているので

 

限度額認定申請証を取り寄せて

 

おきましょう。

 

 

この自己負担限度額は年収によって5段階に分かれています。

 

①年収が約1160万円以上

 

健保なら標準報酬月額83万円以上

 

国保なら年間所得901万円超の方が該当します。

  • 自己負担限度額:25万2600円+(総医療費-84万2000円)×1%
  • 多数該当(※):14万

 

②年収が約770万~1160万円

 

健保なら標準報酬月額53万円以上83万円未満

 

国保なら年間所得600万円超901万円以下の方が該当します。

 

  • 自己負担限度額:16万7400円+(総医療費-55万8000円)×1%
  • 多数該当:9万3000円

③年収が約370万~770万円

 

健保なら標準報酬月額28万円以上53万円未満

 

国保なら年間所得210万円超600万円以下の方が該当します。

  • 自己負担限度額:8万0100円+(総医療費-26万7000円)×1%
  • 多数該当:4万4400円

④年収が約370万円未満

 

健保なら標準報酬月額28万円未満

 

国保なら年間所得210万円以下の方が該当します。

  • 自己負担限度額:5万7600円
  • 多数該当: 4万4400円

⑤低所得者

住民税が非課税の方などが該当します。

  • 自己負担限度額:3万5400円
  • 多数該当:2万4600円

(※)多数該当とは、高額療養費を支給された月が

 

直近1年間で3ヶ月以上あること。

 

この場合、4回目以降は自己負担限度額がさらに下がり

 

負担が軽くなります。



帝王切開は高額医療費として申請できる?出産一時金との併用はできる?

その3:高額医療費は出産一時金との併用はできるの?

 

出産一時金とは出産の際に

 

必要な金額を助成してもらえる制度です。

 

金額は子供1人につき42万円で

 

双子の場合は倍の84万円

 

三つ子なら3倍の124万円ということになります。

 

このお金は健康保険に加入していて1年、

 

または被扶養者になっていて

 

妊娠4カ月以上で

 

出産した人であれば受け取ることが出来ます。
関連記事
出産手当金はいつ支給されるの?もらえる条件と計算方法を徹底解明。
もちろん帝王切開の場合も適応されますので

 

 

ぜひ手続きをしましょう。




 

まとめ

 

・高額医療費は帝王切開に適応される。

 

・高額医療費は自己負担限度額を超えた分

 

払われる。

 

・自己負担限度額は年収によって決まっている。

 

・高額医療費は出産一時金と併用してもらえる。

 

知らない不安を解消できれば幸いです。

記事を読んで参考になれば、

日本ブログ村をポチッと押して下さい。

また教えて欲しい事などがあれば、

コメントで頂けるとお答えさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

関連記事

出産手当金はいつ支給されるの?もらえる条件と計算方法を徹底解明。

帝王切開のお産になるのはどんな時?保険の適用と金額の相違を徹底調査

出産育児一時金の手続きや申請方法は?直接支払制度が絶対に便利

LINEで送る
Pocket