小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ

子育ては楽しい反面どうしたらいいか悩むときが多いです。そんな時に少しでも心が軽くなったらなーと思い立ち上げたブログです

小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ
LINEで送る
Pocket

妊娠中はお寿司は食べていいの?食べるのに注意な食材は?

2017年01月29日
LINEで送る
Pocket




食べ物だけじゃなくて飲み物も気になりますよね。
そんな方は、以下の記事もご覧ください
妊娠中に最適な飲み物はお茶?それともお水?コーヒーは飲んでもいいの?

4人の子供を産んだ私もそうでしたが、
妊娠した瞬間から食べるものについては気をつけるものです。

今回は私も大好きな寿司ネタです。

私は毎週行くぐらいの寿司通です。

妊娠中は生ものはやめたほうがいいよ。と言われて
ショックを受けていました。

でも食材を選んだり食べる量を調整したりと、その食べ物の知識を
知っていたら大丈夫なお寿司はあります。

という事で、この記事では、

小児科のナースとして働きながら

4人の子育てをしている現役ママが、

妊娠中の最適な食べ物についてお伝えしていきますね。

妊娠中はお寿司は食べていいの?食べるのに注意な食材は?

その1:絶対に注意したいお寿司ネタはこれ!

○マグロ
私は好きだったので衝撃でした。

なぜダメなのかというと、水銀の含有量が多いためなのです。

なかでも本マグロ(クロマグロ)とメバチマグロは妊娠中1週間に80gまで、

ミナミマグロは1週間に160gといった摂取量の目安があり、

食べることで胎児に悪影響がでる可能性が危惧されています。

またよくおられるのですが、1週間に80グラムだけとマグロを食べ、

他の日は焼き魚などにしていてもダメ。

魚には寿司ネタ以外にも水銀が含まれているものがあり、

水銀摂取量を考えると、消えていくことはないのです。

他に水銀量が多いお魚は

○カジキ
カジキもマグロ同様に水銀含有量が高いです。
メカジキは1週間に80gまで、マカジキは1週間に160gまでが摂取目安とされています。

寿司1貫のネタの量がおよそ15gと言われていますので、4〜5貫ぐらいですね。

○タイ
鯛の押し寿司によく使われるキダイやキンメダイにも水銀が多く含まれるため、

摂取目安が設けられています。
キンメダイは1週間に80g、キダイは1週間に160gです。

○クジラ
あまり食べないかもしれませんが近年専門店もでき、、コアなファンを集めるクジラですが、
実はクジラのお寿司、特にコビレゴンドウは本マグロの2倍の水銀含有量も含んでいるのです。
怖いですよね

注意が必要なお魚について、下記参考に食べるように心がけてください。
こちらは、1日⚫️1個摂取が目安となっています。

●1/2個 キダイ  マカジキ  ユメカサゴ
ミナミマグロ(インドマグロ)クロムツ
●1個 キンメダイ  ツチクジラ  メカジキ
本マグロ  メバチ
エッチュウバイガイ  マッコウクジラ
●2個 コビレゴンドウ
●8個 バンドウイルカ

なぜ水銀がダメかというと
メチル水銀の毒性は、神経の発達への影響があるからです。

食物を通じて母親が大量のメチル水銀を体内に取り込むことにより、

おなかの中の胎児へ曝露した結果、

胎児の神経の発達に影響すること、また、発育中の幼児が大量のメチル水銀を体内に取り込むことによって

神経の発達に影響することがあります。

ただし、現在のところ、普通の食事をとることによって、

一般の人に対して影響があるというレベルではありません。

なお、メチル水銀は、体に取り込んでその量が半分になる期間(半減期)は、

約70日といわれています。

それでもできるだけ摂取しないほうがいいですよね。




妊娠中はお寿司は食べていいの?食べるのに注意な食材は?

その2:牡蠣は生だけど大丈夫?

牡蠣、美味しいですよね。

でも体調の悪い時に食べたり、少しでも古いのを食べると

すぐに食中毒を発症してしまうのに有名ですよね。

私も2回もかかりました。(注:妊娠していない時にです・・・)

なので牡蠣はタウリンが豊富で栄養価も高くてとても良い食材なのですが、

妊娠中は免疫力が下がっているため、

食中毒にならないためにも控えましょう。

ではここで心配なのが食中毒になった場合の胎児への影響は?

○カンピロバクター

腐敗した鶏卵や半生の鶏肉を食べてしまった場合に
感染してしまうのがカンピロバクターです。

胎児に感染してしまった場合には、
新生児期の髄膜炎や脳性麻痺を起こす恐れもあります。

これらの症状を患った新生児の致死率20%と非常に高く
命は助かっても何らかの後遺症が残る可能性が高いです。

○リステリア菌

生の魚介類を食べすぎることでリステリア菌に感染してしまいます。

胎児に感染した場合には、早産、流産の恐れがあります。

さらに新生児の場合には新生児髄膜炎や

新生児敗血症という症状を起こす可能性もあります。

これらの胎児への影響は食中毒の早期発見によって防ぐことができます。

生ものを食べた後に下痢や嘔吐の症状が少しでもあれば産婦人科を受診してください。

妊娠中はお寿司は食べていいの?食べるのに注意な食材は?
その3:サバはどうなの?

焼いたサバは大丈夫でしょう。

問題はさばの刺身になります。

サバには、アニサキスという寄生虫がついていることがあります。

冷凍処理や加熱処理を行わなければ感染を予防することができないのです。

そのためお店で取り残しがあるとアニサキス食中毒を引き起こしてしまうことがあります。




まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

水銀の過剰摂取や食中毒のことを考えたら、いくら好きでもしばらくの間

お腹の赤ちゃんのために控えるのも母になるということだと思います。

知らない不安を解消できれば幸いです。
記事を読んで参考になれば、
日本ブログ村をポチッと押して下さい。

また教えて欲しい事などがあれば、
コメントで頂けるとお答えさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

妊婦でお困りの方はこちらも参考になると思います。
是非ご覧ください。
妊娠中に最適な飲み物はお茶?それともお水?コーヒーは飲んでもいいの?

LINEで送る
Pocket