小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ

子育ては楽しい反面どうしたらいいか悩むときが多いです。そんな時に少しでも心が軽くなったらなーと思い立ち上げたブログです

小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ
LINEで送る
Pocket

離乳食後期(9ヶ月〜11ヶ月)の進め方!もうお菓子は食べさせていい?

2017年03月29日 [ 離乳食後期、赤ちゃん、育児、子育て ]
LINEで送る
Pocket

赤ちゃんの離乳食の食器の消毒はいつまで必要?実は必要ないって本当?

離乳食ははじまりが肝心!離乳食初期のスムーズな進め方。

離乳食にこれはNGな食べ物15個。その理由も一挙公開します。

離乳食中期の進め方。うどんはどんなかたさがいいの?また納豆は食べさせていい?

 

離乳食にして数ヶ月、ようやく食べることが

 

楽しくなってきて大人と同じ3回食まであと少し。

 

このころは食への好みなんかも出てきて

 

あれ欲しいこれ欲しいと欲求が出てきます。

 

私は4人の子供のママですが

 

下の子供たちは早くから離乳食では

 

なくなった気がします。

 

やはり上の子供たちと

 

同じものが食べたいと思うのか

 

離乳食として作ったものは

 

嫌そうでした。

 

実際に味も薄いし、一度濃い味を

 

覚えてしまったら無理かもしれませんね。

 

今回は離乳食後期にどんなものを食べさせたらいいのか。

 

 

またお菓子はどの程度の摂取量がいいのか

 

 

書いていきたいと思います。




離乳食後期(9ヶ月〜11ヶ月)の進め方!もうお菓子は食べさせていい?

その1:離乳食後期とは?

 

 

離乳食後期は、生後9〜11ヶ月頃で

 

カミカミ期とも呼ばれます。

 

歯茎でつぶせる固さや大きさのものが食べられるようになる時期です。

 

しかし、赤ちゃんの発達や好みには個人差があるので

 

月齢よりも、「豆腐を舌で上手につぶせる」

 

「1回に子供茶碗約1杯食べられる」かどうかを

 

目安に判断するといいでしょう。

 

後期からは、1日3回食となり

 

食事のリズムが完成する時期です。

 

食事に加えて、母乳の場合は欲しがるだけ

 

ミルクなら1日2回程度を与えましょう。

 

 

離乳食後期(9ヶ月〜11ヶ月)の進め方!もうお菓子は食べさせていい?

その2:離乳食後期はいつからはじめる?サインはどんなの?

  • お座りが安定している
  • 2回食で生活リズムが整ってきた
  • バナナの薄切り位のものを左右どちらかの歯茎ですりつぶす様子が見られる

 

 

3回食を始めたばかりの頃は、朝・昼・晩の食事の時間を3~4時間ほど

 

空けるようにします。

 

そして、3回目の食事は夜7時までに終わらせるようにしましょう。

 

最初は、お昼寝の時間帯が予定よりずれてしまったり

 

赤ちゃん自身が食べなかったりすることもあります。

 

1日3回食べることができなかった…という日もあって

 

当たり前ですから、安心してくださいね。

 

そういった日がだんだん無くなり、3回食に慣れてきたら

 

大人と同じ時間帯の食事にすると良いでしょう。

 

我が家は、前述したように上の子供たちのご飯を

 

欲しがるので夜だけ同じ時間に食べていました。

 

しかも材料も味付けする前のおかずから

 

部分的に取り同じようにしていきました。

 

子供はよく見ているものです。

 

兄弟たちのが美味しいのがわかっているのですね。



離乳食後期(9ヶ月〜11ヶ月)の進め方!もうお菓子は食べさせていい?

 

その3:離乳食後期はどのぐらいの量をあげたらいいの?

カミカミ期に与える量は?

炭水化物 5倍粥90g~軟飯80g
食パン(サンドイッチ用)1枚
うどん4分の1玉
ビタミン 野菜・果物
30~40g
タンパク質 肉:15g
魚:15g
豆腐:45g
乳製品:80g
全卵:2分の1個

栄養の半分以上を離乳食からとるということもあり、

主食+主菜+副菜(汁物)

で3~4品作るのが理想的です。

 

この時期は母乳の鉄分が減ってくるので鉄分を摂取しましょう。

 

 

 

  • ベビーフードのレバーを使う
  • 赤身の肉・魚・ひじき・青のり・パセリ・ほうれん草・海藻類・大豆を取り入れる
  • 肉・魚類の方が野菜類より吸収しやすい
  • 野菜類はビタミンCと一緒に摂ると吸収率がアップする 
  • 健診などで指摘された場合、フォローアップミルクを利用する

 

などを積極的に食べさせるようにしましょう。

 

調理方法として、これまでは「煮る・ゆでる」という方法でしたが

 

後期になると「焼く・炒める」ということができます。

 

その時に少量の油やバターを使うことも可能です。

 

調味料は

 

 

塩・しょうゆ・みそなどを使うことができます。

 

使いすぎは赤ちゃんの腎臓に負担がかかってしまうので

 

注意が必要です。

 

この時期はまだ塩としょうゆを併用はしません。

 

また、ケチャップは塩分が多いため離乳食には

 

やや向いていない食材です。口の周りが赤くなって

 

アレルギーがでやすいです。

 

使用する場合は風味付け程度の量をを薄めて使うようにします。

 

それから、ソースは香辛料が入っているので離乳食には不向きです。

 

離乳食が完了する1歳半以降に少しずつ始めた方が良いでしょう。

 

 

 

ちなみにおやつですが

1歳までの赤ちゃんは、おやつは必要ではありません。

 

6ケ月から食べれるお菓子も販売されていますが、

 

栄養的におやつはいりません。

 

1歳を過ぎると3回食では栄養を補いきれないので、
おやつが重要になります。

 

離乳食後期になると、赤ちゃんにおやつを与えても良いですが

赤ちゃんせんべい2枚程度にとどめておきましょう。

 

 



まとめ

 

好奇心旺盛なこの時期は遊び食べも増える頃。

 

離乳食本などには「成長過程なので思う存分

 

手づかみ食べをさせてあげましょう」と書かれていますが

 

私は、やめてー片づける身にもなってーと思っていました。

 

その家の方法でいいと思いますよ。

 

ちなみに我が家は早いうちからスプーンとフォークを

 

もたせて手づかみで食べるのをさせていませんでした。

 

上手に使うものですよ。

 

知らない不安を解消できれば幸いです。

記事を読んで参考になれば、

日本ブログ村をポチッと押して下さい。

また教えて欲しい事などがあれば、

コメントで頂けるとお答えさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

赤ちゃんの離乳食の食器の消毒はいつまで必要?実は必要ないって本当?

離乳食ははじまりが肝心!離乳食初期のスムーズな進め方。

離乳食にこれはNGな食べ物15個。その理由も一挙公開します。

離乳食中期の進め方。うどんはどんなかたさがいいの?また納豆は食べさせていい?

LINEで送る
Pocket