小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ

子育ては楽しい反面どうしたらいいか悩むときが多いです。そんな時に少しでも心が軽くなったらなーと思い立ち上げたブログです

小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ
LINEで送る
Pocket

赤ちゃんの突発性発疹はうつるの?保育園はいつからいける?

2017年03月16日 [ 突発性発疹、赤ちゃん、高熱、育児、子育て ]
LINEで送る
Pocket

おすすめ記事

新生児にはミルク?それとも母乳?どちらがいいのかナースから見た見解。

ナースおすすめ!赤ちゃんのしつこい鼻吸引には自動吸引器が1番。

おすすめファーストシューズはこの点に注意。赤ちゃんが喜ぶ形とは?

初めての子育てでママがびっくりするのは

 

高熱ですよね。

 

しかも機嫌よく遊んでいて

 

おでこを触ると熱いというので

 

気づいたりします。

 

私は4人の子供のママですが

 

上の子供たちから移ったのか

 

一番下の子は2ヶ月で罹りました。

 

だいたい6ヶ月ぐらいになると思っていたので

 

びっくり・・・。

 

いきなりブツブツが出てきましたね。

 

熱はあったのかしら?と思うぐらい

 

気づかなかったりもしますよ。

 

今回は、初めてのママはいきなりの高熱は

 

不安だと思いますので

 

そんなものなのか書いていこうと思います。

 

 

 

 




赤ちゃんの突発性発疹はうつるの?保育園はいつからいける?

その1:突発性発疹とは?

 

突発性発疹とは「ヒトヘルペスウイルス6型」と

 

言われる感染症で

 

1歳未満の赤ちゃんの90%が罹る病気です。

 

別名「知恵熱」と言われ

 

特に生後6ヶ月から1歳の期間に罹ることが多く

 

遅くても2歳までに罹るのが特徴です。

 

最初に熱があるなと思った時には

 

この突発だったりすることが多いです。

 

突発性発疹に罹った赤ちゃんはウイルスが

 

生涯体内に残るのですが、同時に免疫ができるので

 

二度と突発性発疹にかかることはありません

 

しかし2回突発性発疹に罹る赤ちゃんもいます。

 

この場合は「ヒトヘルペスウイルス7型」という

 

ウイルスに感染したと言えます。

 

赤ちゃんの突発性発疹はうつるの?保育園はいつからいける?

その2:突発性発疹の症状はどんなの?高熱が出るの?

 

突発性発疹の主な症状は38度から40度高熱と

 

熱が下がって半日から1日経過後に

 

赤ちゃんのおなかや背中にできる発疹です。

 

高熱が出ていても意外に機嫌がいいのが特長です。

 

10日から14日ほどの潜伏期間を経て

 

高熱が3日から4日ほど続き

 

赤ちゃんによっては寒気やふるえの症状もあります。

 

また突発性発疹の時に熱性けいれんが起きる子も

 

多いです。

 

 

「熱が引いて安心」と思った半日から1日後に

 

赤ちゃんのお腹や背中を中心とした広範囲に

 

赤い大小の発疹がではじめ、全身に広がります

 

発疹は2日から3日で自然と消えていきます。

 

この発疹はキレイに消え赤ちゃんの身体に

 

残ることはないので安心しましょう。



赤ちゃんの突発性発疹はうつるの?保育園はいつからいける?

その3:突発性発疹の感染源は?

突発性発疹の感染経路は医学的には解明されていませんが

 

ウイルスの感染症ということであることから

 

「経口感染」と「飛沫感染」の可能性が

 

高いことが推測されていて

 

とくに経口感染が感染経路の可能性が高いと言われています。

 

突発性発疹であるヒトヘルペスウイルスは

 

一生涯身体に残ることから

 

赤ちゃんのお世話をしているママも

 

ヒトヘルペスウイルスを保持しています。

 

このためママやパパの愛情表現による

 

赤ちゃんとのコミュニケーションから感染する可能性があります

 

 

赤ちゃんは生後3ヶ月頃まではママから引き継いだ

 

免疫力で守られていますが

 

月齢を重ねることで徐々にその免疫力が弱くなっていきます。

 

免疫力が弱くなる生後6ヶ月から1歳は

 

家族で過ごす時間やスキンシップが多くなる時期に

 

なるので突発性発疹に感染しやすい時期に

 

あたると言うことになります。突発性発疹

赤ちゃんの突発性発疹はうつるの?保育園はいつからいける?

 

その4:突発性発疹はうつるの?また保育園はいつからいけるの?

 

突発性発疹は発症の原因がウイルスによるものなので

 

感染力は弱いですが、うつる病気の一つです。

 

特に、発熱中は免疫力の弱い子供にうつることもあるため

 

保育園などへの登園は控えるようにしましょう。

 

気になる登園の目安ですが

 

厚生労働省のガイドラインによると

 

「解熱後1日以上経過して全身症状が良い」

 

こととなっています。



まとめ

・突発性発疹は、潜伏期間が10日から14日ある。

 

・感染経路は、飛沫感染、経口感染である。

 

・ヒトヘルペスウィルス6によって感染する。

 

・突発性発疹の症状は、高熱と解熱後の全身

 

の発疹である。

 

・高熱が出るため、体力消耗を

 

防ぐため水分を欠かさないように

 

していきましょう。

 

知らない不安を解消できれば幸いです。

記事を読んで参考になれば、

日本ブログ村をポチッと押して下さい。

また教えて欲しい事などがあれば、

コメントで頂けるとお答えさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

オススメ記事

新生児にはミルク?それとも母乳?どちらがいいのかナースから見た見解。

ナースおすすめ!赤ちゃんのしつこい鼻吸引には自動吸引器が1番。

おすすめファーストシューズはこの点に注意。赤ちゃんが喜ぶ形とは?
 

LINEで送る
Pocket