小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ

子育ては楽しい反面どうしたらいいか悩むときが多いです。そんな時に少しでも心が軽くなったらなーと思い立ち上げたブログです

小児科ナース&4人のママが教える子育てブログ
LINEで送る
Pocket

新生児にはミルク?それとも母乳?どちらがいいのかナースから見た見解。

2017年03月15日 [ ミルク、母乳、育児、赤ちゃん ]
LINEで送る
Pocket

人気記事

新生児の紙おむつはどこがいい?各メーカーを徹底検証!

赤ちゃんの首のすわりっていつから?またどのような状態を指すの?

ミルクを飲ませたあとの赤ちゃんがげっぷがでない場合の解決方法

初めてでも大丈夫!お宮参りの基本とは?男の子と女の子で違う?

赤ちゃんが生まれておっぱいがすぐにたくさん出ると

 

思ってた私。

 

ところが全然出ない・・・。

 

1人目の時は、もうミルクでいいや。

 

と完全ミルクにしていました。

 

2人目も母乳は出ないだろうと完全ミルク。

 

3人目は母乳を飲んでくれたから母乳。

 

4人目は、男の子で勢いがありすぎて母乳足らずに

 

ミルクと併用。

 

なのでどちらのメリット、デメリットもわかるので

 

書いていこうと思います。




新生児にはミルク?それとも母乳?どちらがいいのかナースから見た見解。

その1:そもそも母乳のメリットは何?

 

・およそ出産10日以内くらいの出始めの母乳を

 

「初乳(しょにゅう)」といいます。

 

初乳には、免疫物質(免疫グロブリンAやラクトフェリン)が

 

 

含まれていて個人差はありますが

 

 

病原性大腸菌やロタ、百日咳

 

 

腸管や呼吸器の感染症への免疫をもつ抗体が含まれている

 

 

ので少しでもいいから飲ませましょう。

 

 

これは絞って飲ませてあげても大丈夫です。

 

・赤ちゃんがおっぱいを吸うと、

「オキトシシン」という子宮の収縮を促進するホルモンが

脳から出るので、子宮の回復も早まります。

 

・母乳育児は、経済的にもメリットがある

 

ミルクを買うと月に10000円~15000円の出費になります。

 

それ以外にも消毒用の備品を買い続ける必要があるので

 

出費がかかります。

 

・母乳育児は、手間がかからない

 

 

母乳育児なら外出時の荷物も減り

 

 

夜間の授乳も哺乳瓶を洗ったり

 

 

消毒する手間をかけずに授乳できます。

 

新生児にはミルク?それとも母乳?どちらがいいのかナースから見た見解。

その2:ミルクのメリットは?

 

・ママの体調が悪い時や、赤ちゃんを預ける必要が

 

出てきた時に、ミルクであれば

 

パパや周りの人も授乳してあげることができます。

 

常に自分が母乳をあげなければ、と思うとプレッシャーですが

 

ミルクも飲めるようにしておくと、ママも息抜きができて

 

気持ちが楽になります。

・食事に気を使わなくていい

 

乳腺の細い方や、詰まりやすい方は

 

どうしても乳腺炎になったり

 

しこりができやすくなります。

 

そのため、甘いものや脂っこいものを

 

食べないように、食事に気を使わなければなりません。

 

また、母乳の場合は飲酒や喫煙を控えることに加え

 

薬なども控える必要があります。

 

・授乳間隔が長い

 

ミルクは母乳と比べて消化に時間がかかるので

 

母乳ほど頻繁に授乳する必要がありません。

 

母乳の頻回授乳をしていると乳首が切れて

 

血が出てしまったり

 

夜間何度も起きて授乳してあげる必要もでてきます。

 

 

・赤ちゃんが飲んだ量がわかる

母乳だと赤ちゃんがどれくらい飲んでいるかわからず

 

心配ですが、ミルクなら飲んだ量がわかるので安心です。



新生児にはミルク?それとも母乳?どちらがいいのかナースから見た見解。

その3:なぜ母乳が推奨されるのか?

 

第二次世界大戦中は食糧不足のため、

 

乳幼児の栄養失調が増えました。

 

戦後、調製粉乳の製造技術が進歩したことによって

 

栄養失調が改善されるとともに

 

1950年ごろから人工栄養の比率が高まっていきました。

 

 

WHOが1974年に「乳児栄養と母乳哺育」を決議し

 

厚生省もこれを受けて母乳推進施策を打ち出した結果

 

「母乳が最善」という考えが回復されていきました。

 

その後、母乳推進運動は予想以上の進展を見せ

 

一部には行き過ぎた母乳至上主義

 

人工栄養の避難・排斥運動もみられるまでになりました。

 

そのために、道端で「母乳?ミルク?」と聞かれ

 

ミルクだと嫌な顔をされるということが起きているのだと思います。

 

この光景、何回起こったか。

 

あまりにもしょちゅう聞かれるので

 

「母乳です」と嘘を言っていましたが・・・。

 

どうして見ず知らずのおばさんに

 

かわいいわが子を「母乳じゃなかったらかわいそう」と言われなくては

 

ならないのか。

 

ただでさえ、出産後は育児で疲れているし

 

余裕がないんですよね。

 

この無神経な言葉がなくなったらいいのにと思います。

 

ナースとしての私の見解としては

 

母乳はダイオキシンやPCB

 

環境ホルモンなどの有害物質によって汚染されていたりします。

 

お母さんが成人T細胞、白血病(ATL)や

 

後天性免疫不全症候群(エイズ)に感染している場合

 

母乳を介して原因ウイルスが赤ちゃんの体に移行し

 

赤ちゃんがこれらの病気に垂直感染してしまいます。

 

なので母乳が安全だという理由はないのです。

 

それに今のミルクは赤ちゃんに足りない栄養を

 

考えられている優れた飲み物です。

 

いろいろな理由で母乳が出ない人、

 

あげられない人がいて

 

愛情がないから母乳が出ないとか

 

そのようなことは全くないのです。

 

どちらのメリットも取り入れた

 

赤ちゃんが健やかに育ってくれるのが

 

1番かなと思います。

 

そしてお母さんが一番優しい気持ちに

 

なれる育児の環境ができたらいいなと思います。

 

知らない不安を解消できれば幸いです。

記事を読んで参考になれば、

日本ブログ村をポチッと押して下さい。

また教えて欲しい事などがあれば、

コメントで頂けるとお答えさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

人気記事

新生児の紙おむつはどこがいい?各メーカーを徹底検証!

赤ちゃんの首のすわりっていつから?またどのような状態を指すの?

ミルクを飲ませたあとの赤ちゃんがげっぷがでない場合の解決方法

初めてでも大丈夫!お宮参りの基本とは?男の子と女の子で違う?

LINEで送る
Pocket